イロイロとオンラインゲームを渡り歩くオンラインゲーマーの記録。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ: - 
ハンブルク大投資戦発生 DOL/大航海時代オンライン【2nd Age】
2nd Ageで導入された歴史イベント。その最初に発生した(※Notesサーバー)のが「皇帝・カール5世」。神聖ローマ帝國云々の話。

なんか繋がりは良くわからないが突如としてハンブルクが大投資戦の対象となったのでした。19時スタート23時終わり。その前はずっとイングランドの同盟港でしたが、ネーデルラントが直前に奪取した状態。その投資をした富豪さんはちょっと気の毒な展開(苦笑)

20120926大投資戦

隣のブレーメンからハンブルクにかけて多数の船舶のループが起きることに。ゲーム内の運営メッセージではハンブルクでも投資依頼受けれますと流れていたが、ハンブルクでは受けられず。ブレーメンとの往復を皆してましたね。一時はポルトガル同盟になったり紆余曲折がありつつ再びイングランド同盟港に戻る。なんだかネデの投資が希釈化しただけじゃないのかという結果に。

まあ、私はキャラ作ったばかりでしかもサブの生産キャラで参加したので全く存在感ゼロですけどね。ちなみに2nd Age導入で「ハンブルグ→ハンブルク」「ネーデルランド→ネーデルラント」と微妙に名称が変更されてます。

JUGEMテーマ:大航海時代

カテゴリ: 大航海時代オンライン 
とりあえず損は無い航海者養成学校 DOL/大航海時代オンライン【初心者編】
私が何度かの引退前(泪)に遊んでいた頃にこんな良い物が無かったのが航海者養成学校です。今回は学校の簡単なポイントをメモ代わりにまとめたいと思います。

◆養成学校のメリット
・クエスト形式のチュートリアル
・短時間に経験値・名声を貰える
・初級、中級、上級の卒業時に高性能の船を貰える
・制服を貰える
・欧州の入港許可を早めにもらいやすい
・卒業生しか貰えない称号を貰える
・途中で中断して一般のクエストを受けて、また講義に戻っても良い

取り敢えず余計なことに手を出さずにチャチャッとクエストをこなして卒業することを推奨します。上級を卒業した時点で各職業のレベルが15〜20程度になります。名声も多めに入手できるので、その後の入港許可が早まります。また、学校外の通常のクエストを受けるには一定の名声値を必要とするものもあるので、何をするにも有利となります。

大きいのは各学校の卒業時に船を貰えることです。自分で船を買うより高機能で使い勝手の良い船ばかりです。正直、学校を卒業して大型に乗り換えるまでは、養成学校で支給される船で十分な程です。船は各職業の初級、中級、上級の卒業時に支給され、合計9隻貰えます

商用記念スループ
【冒険系】
巡航型記念キャラベル・・・冒険初級卒業時支給
巡航型記念スループ・・・冒険中級卒業時支給
卒業記念サムブーク・・・冒険上級卒業時支給

【交易系】
商用記念キャラベル・・・交易初級卒業時支給
商用記念スループ・・・交易中級卒業時支給
卒業記念ポーラッカ・・・交易上級卒業時支給

【海事系】
戦闘用記念キャラベル・・・海事初級卒業時支給
戦闘用記念スループ・・・海事中級卒業時支給
卒業記念フリゲート・・・海事上級卒業時支給


時々スクールチャットでレベル5未満の人がレベル上げで利便宜をはかるよう「助けて」と連呼したりしますが、クエスト進めた方が効率が良いです。スキルがある程度揃って、行動力がそこそこ増えないと上級者が支援しようとしても効率はあまり良くないでしょう。

上級者が初心者をサポートする「メンター」という機能もありますが、もう少しレベルを上げたからという感じでしょうか。

卒業後に冒険・交易・海事のそれぞれの「称号」もなかなかスグレモノです。称号を設定すると各ギルドで表示されるクエストの数がプラス1されます。慣れてくると狙ったクエストを効率的に受けたくなるので、地味に見えてかなり美味しい称号です。

◆講義内容に合った職業で報告する
養成学校に限らずクエストの報告は冒険・交易・海事のクエストの内容に適した職業で報告しないと経験値と名声が半分になってしまいます。これは超勿体無いので下手な転職はしないように気をつけましょう。最初の受講はキャラメイキング時に選択した職業の課程を選択しましょう。

養成学校

学校に入って真正面が冒険、左が商業、右が海事です。初級課程の卒業時点や中級のクエストで他の職業の転職許可証を貰えます。それまでは、気まぐれで冒険職なのに海事のクエストを進めると損をしてしまうということです。

◆クエスト(講義)には共通内容と専門内容がある
養成学校のクエストはどの課程を選択しても、基本的な内容を教えてくれる同一内容のクエストを受けることになります。便宜上、これを「共通講義」と呼んでいます。

共通講義は冒険・交易・海事を受ける中で1回だけ受講できます。ということでポイントは3つの職業の系統の中で共通講義をどう配分して受講するかになります。クエスト(講義)の詳細は先人がまとめWikiを作ってくれているので、そちらで確認してみましょう(まとめWiki・航海者成学校 講義詳細)。

レベル20になると副官を雇用できるようになるので、できれば一つの職業で集中して共通講義を受講することをオススメします。上級卒業時に一つの職業を限りなくレベル20にして速やかに副官を雇えると後のキャラ育成がぐっと楽になるでしょう。

一般的には交易⇒冒険⇒海事の順で上げると楽だと言われています。海事から始めても全く問題ありませんが、大砲などの船部品の消耗が結構激しいので、ある程度資金が溜まってから海事をやった方が良いかも知れません。また、冒険・商業でより大型の船に乗り換えてから海事をスタートするのが楽でもあります。

ベテラン航海者に聞けばまず交易を上げることを推奨されるでしょう。ただ個人的には学校である程度冒険の経験や名声を稼ぐ方がベターだと思います。交易は生産や貿易でフリーに上げやすいのですが、冒険はクエスト(もしくは地図)に依存してしまうので、序盤に経験値・名声を稼ぐのが結構大変です。しかも、レベルや名声・スキルが低く、入港許可の範囲が狭い内は受けることができるクエストが限られるので序盤に心が折れやすい(苦笑)のは冒険だったりします。

ということで、養成学校では冒険職で集中的に共通講義を受けるのも手です。流れ的に新しい街の発見(経験値・名声が得られる)も続くので効率も悪くありません。

JUGEMテーマ:大航海時代
カテゴリ: 大航海時代オンライン 
ゲーム始めたら最初にやって置きたいコト DOL/大航海時代オンライン【初心者編】
どもどもご無沙汰しております。性懲りもなく何度目かの大航海時代オンライン復帰を果たしました。2nd Ageという(多分)新しい動きと復帰キャンペーンに釣られて戻ってしまいました(苦笑)

さて、復帰といってもBreasのキャラでは遊んでいません。Notesでゼロからキャラを作って遊んでいます。そんなこんななのですが、初めてプレイする人が気付かなそうな点を自分へのメモ代わりに今後ちらほら書いていこうと思います。都合、読者は初心者向けですので、ご理解くださいね。

今回はプレイ開始直後に変えておきたい設定編です。デフォルトの設定はちょっと問題があり、過去の航海者のほとんどが変えていると思います。ただ、商会(ギルドのようなものです)に入ればあれこれと先輩航海者が教えてくれますが、ソロで遊んでいると中・上級になるまで知らない人もいるようです。

(1)戦闘時の演出効果をオフにする
初期設定ですと戦闘時に相手の船に砲弾が着弾する直前に船舶のドアップになる演出がなされるようになっています。ドアップになっている間、自船の操作ができません。このゲームの戦闘(海上)は砲撃後にいかに有利な位置取りを取るかが重要なので、この演出は百害あって一利なしです。

変更方法は画面右上にあるアイコン「システム」⇒「環境設定」をクリックしていきます。続いて「ゲーム中の機能設定を変更します」にあるアイコンをクリック、このゲーム機能設定の画面で変更します。

洋上演出切替

「カメラ演出」の設定を「あり」から「なし」に変更して「決定」ボタンをクリックします。前の画面に戻った所で「適用」か「決定」を押せば変更内容が適用されます。

(2)ついでにチャットモード(の切替方法)を変更する
必須ではありませんが、カメラ演出の変更と同じ画面に「チャットモード」の項目があります。これはチャットモードへ切り替えて文字入力できるようにする方法の設定ですが、デフォルトは「オート」になっていて、キーボードの文字をいきなり入力するとチャットを打ち込めます。

これはこれで便利ですが、航海中に何度も利用するショートカットをワンキーで呼び出せる方が便利です。呼び出せる機能はコーエーの公式サイトに詳しく掲載されています(http://cgi2.gamecity.ne.jp/dol/start/manual/mnl_05_03_01.htm)。

チャットモード切替

変更方法は先ほどのゲーム機能設定の画面で「チャットモード」を「オート」から「Enter切替」に変更して「決定」ボタンをクリックします。前の画面に戻るので、「適用」か「決定」を押して変更を適用します。

チャットしたい時はエンターキーを押すか、マウスで左下にある入力エリアをクリックします。

この他にカスタムスロットやファンクションキーの設定もしたい所ですが、ゲームを始めた直後の方には意味不明だと思うのでこの位にしておきましょうか。

JUGEMテーマ:大航海時代
カテゴリ: 大航海時代オンライン 
ポチっとな
にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
ブログランキング参加中。お帰りの際によろしければクリックしてくださいませ。
マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NEW ENTRY
CATEGORY
Blog Parts
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. バナー(250×250)

アニメイトオンラインショップ 映像の関連カテゴリ
ARCHIVE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
RSS
RSSフィードの購読はこちら
RSS FEED

Other RSS
Add to Google
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEO


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

無料でSEOならSEO.CUG.NET

  • seo






Copylight表記
★大航海時代オンライン
(C)2005-2012 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

★TERA
当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及びBluehole Studio, Inc.に帰属します。 許可なく、画像やデータの転用はできません。
Published by NHN Japan Corp.
Copyright (C) BlueholeStudio Inc. All rights reserved.

★三国志オンライン
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します
(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
SPONSORED LINK